スタッフブログ

びわこホームといえば、びわんくん

 びわこホームといえば「面白いCM(コマーシャル)」というイメージが最近まで根付いていましたが最近では、ホームページなどで活躍してくれている「びわんくん」が、びわこホームの印象になってきました。来月のイベントの試作品を社員さんが作ってくれました。

お皿に絵を描いてオーブンに入れて30分待つと完成です。可愛い。

 

ブログ|2015.10.19 06:47

上棟現場に朝一番訪問❕

先日ブログで書かせて頂きました。

社員大工の武友君がテストで土台敷をさせて頂きましたお家の上棟(棟上げ)が数日前に無事にとり行われたので現場に行って来ました。

そして、このお家の私のお気に入りの一つである玄関入り口の庇の部分が形になっていたので色々な角度から撮影してきました。

屋根は、洋風の瓦がのり、軒天井には木の羽目板が施工されます。

完成が待ちどうしくたまりません。

  
   
良い顔になりそうです。

材料の木目も個人的に大好きです。

ブログ|2015.10.15 22:04

かわいい照明

お家の完成が間近になってきたサインは、照明器具がお家に取り付けられる時に私は感じます。すごく可愛い照明器具がお部屋毎にテイストを少し変えて付けられていました。

写真に写っている照明器具は、夜にとても綺麗な光を放ってくれるつくりになっていますね。

次に、お家にお邪魔させて頂く頃には、キズ防止の為の養生が外れた時ですね。夜に照明がついている 時に写真を撮ってみますので、楽しみにしておいて下さい。

  
   

ブログ|2015.10.11 13:54

家具の在り方が変化していきます

 電話台と棚がセットになった家具を造作で造らせて頂きました。

 

近年、住宅に置き型の電話台やタンスを入れたりする事が少なくなってきました。良いのか悪いのかは個人差はあると思いますが、置き型家具を最小限にする事で生活スペースが有意義に使う事が出来るようになるのは言うまでもありません。

私の両親の話を聞くと嫁入りする時に、家具とご飯茶碗に箸を持って嫁ぐのが当たり前の時代があったのだと何度か聞いた事があります。ちなみに私の母親は桐ダンスを持って嫁いでおりますが、今は使わずに蔵に閉まってある状態です。

このように時代と共に変化する事は沢山あります。住宅を新たに建築、リフォームされる時に考える必要がある家具の事って生活を快適にするのに大切な事ですよね。

ブログ|2015.10.07 15:33

社員大工の技術試験

今日は、社員大工の武友 和也君の月に一度のテストに立ち会いさせて頂きました。基礎屋さんにお家の基礎を完成させて頂いた後に土台を大工さんに施工して頂き、棟上げがはじめてできるのですが、今回は、その土台敷きの工事を武友大工に1人で施工して頂くというテストです。

本人も数日前から緊張していましたが、彼以上に親方である廣田大工さんは、他のお客様の現場で工事をして頂きながらも気になっておられるのではないでしょうか❔

テストの内容は2ヶ月前から親方と武友大工本人と会社役員さん達で話し合いをして決めるのですが、まだ、土台敷きの工事を1人でやるのは難しいのではという声も数名の大工さんからありましたが、最後は武友君の「やらして欲しいという力強い言葉と目の輝きが伝わったのか「大工さんからも、やってみようか❕」という声を頂きました。

廣田親方は「今まで何度も手伝いはしてるし見てるんやから出来るやろ❕俺はやれると思うで❕」と 終始言ってくれていました。今日で施工2日目です。

期限は、4日間で1人で完成させる事が条件です。とても気楽に話しかける雰囲気ではなかったので、ご苦労様とだけ声をかけ少し離れた所から見ていました。 

明日は、私は遠方に出張でいませんが、中間で大工さんからチェックを頂く事になっています。「大丈夫かなぁ❔」

   

北海道大学(旧:札幌農学校)の初代教頭のウィリアム・スミス・クラークの言葉で

「ボーイズ ビー アンビシャス(少年よ、大志を抱け)」

少年よ 大志を抱け!

お金のためではなく

私欲のためでもなく

名声という空虚な志のためでもなく

人はいかにあるべきか、その道を全うするために、大志を抱け    そして・・・

老人のように死生観を持ちながら1日1日を大事に生きなさい、

というメッセージがあるが今の彼にはピッタリの言葉です。

今、彼は将来お客様に「あなたで私たちの一生に一度の家を建てて頂いて本当に良かった、ありがとう」と喜んで頂ける日が来ることを夢みて一心に腕を磨いて頑張っています。

 

ブログ|2015.10.06 20:17

冬の新築住宅のキャンペーンが始まっています

 
5月18日から7月30日の約3ヶ月間

「極❕快適フェア」を実施しておりましたが

1ヶ月で限定棟数が完売しました。

  
そして、9月15日から始まっております。

冬の注文住宅応援キャンペーン

「あっちっちっちっちフェア」

注文住宅をご建築して頂くお客様に建築後、2ヶ月間オープンハウスとして使用させて頂く事をご了承頂き、その特定として100万ポイント分の建築設備・仕様をプレゼントさせて頂けるというキャンペーンです。

例えば、薪ストーブ本体・エアコン・断熱材アクアフォーム・蓄熱暖房器・サンルーム・温水床暖房などが選べるプレゼントになっております。

2ヶ月間、これから住宅を検討されておられるお客様にモデルと見せて頂く事が可能であれば、素敵なキャンペーンだと思います。

  

ブログ|2015.10.05 19:31

薪ストーブの採用が上昇中

 朝、目覚めると寒さが肌に感じるシーズンになってきました。この時期からのお引き渡しのお客様は、滋賀の寒い気候に合わせた「暖房対策」を入念にされた家づくりを考えて頂いているお客様が沢山いらっしゃいます。蓄熱暖房や断熱材、エアコン、床暖房は勿論ですが、最近は寒さ対策という考え方に寒い季節を如何に楽しむかを考えられるご夫婦が増えてきています。その一つが薪ストーブです。

綺麗なオレンジ色の炎を、ゆっくり眺めながら体を温める時間は至福のひと時になる事、間違いなしです。

今までも、ご主人様が採用したいという声は沢山あったのですが、奥様から反対を受けて却下される事が多かったのが過去にありましたが、今では、女性(奥様)も絶対、薪ストーブが欲しいという声に変わっきました。薪ストーブがあれば、手間がかかる事は増えるのは勿論ですが、その手間を楽しんで頂ける感覚と薪ストーブにしか出せない、暖かさを実感して頂けるようになってきたのかなと感じています。

ストーブ設置の為の工事中の写真です。

早くお客様のお気に入りのストーブが入った所が見たいですね。

 

ブログ|2015.10.04 21:10

全開口サッシ

 スライディングタイプの全開口サッシをご採用頂きました。又、エクステリアが完成したら、このサッシを全開にさせて頂き、リビングからお庭を撮影させて頂きたいなと密かに思っています。

「想像しただけで、笑顔が溢れてしまいます」

きっと、お客様の頭には鮮明なお庭を眺めた時の映像があるのでしょうね。

逆に、冬の寒い時期にお庭からリビングの中を眺める想像もされている間取りとアイデアが満載でした。今は、まだ施工中で写真をアップしても分かりにくかったので後日、改めてご紹介させて頂きます。お楽しみに

 

ブログ|2015.10.03 18:28

フロアーコンセント

  
 フロアーコンセントは、非常に便利ですが設計段階で家具の配置計画をしっかりしておかないと、便利なモノが導線の邪魔になる事もあります。もっと言うと模様替えの事も想像して頂ければ尚良い位置にコンセントを配置する事が出来ます。
 

ブログ|2015.10.02 22:19

玄関扉に求められる要望

サッシメーカーの LIXILさんの玄関扉

採風デザインの扉をご採用頂きました。

 
玄関扉にお客様が求められる事で多いのが、防犯対策、玄関内部に光が取り入れられ、換気の為の風の出入りが出来るようにしたいです。その全てを兼ね備えて且つ、デザインも素敵な商品です。

 ⬇︎採風窓が閉じている状態の写真です。

暗くて分かりにくいですよね、すいません

  
⬇︎採風窓を開けた状態の写真です

   
 
  参考にして下さい。

ブログ|2015.10.01 17:06
ページ上部へ